ノアの副業検証ブログ-アラジンシステム(MAM)という無料オファーは詐欺?稼げる副業なのかレビュー!

2021年8月29日

こちらはノアの副業検証ブログアラジンシステム(MAM)について徹底的に検証した記事になります。

すぐにこちらの案件の詳細を知りたいという方は、下記からお友だち登録をしてください。登録してくれた方には実際に私がやっている副業や、本当に稼げるお得な情報を無料でお伝えします!

はるかのLINE友達登録の画像

アラジンシステム(MAM)とは?

こんにちは。

今年の夏は正直さっさと終わってほしいとすら思っています

今回も話それません。

今回はノアの副業検証ブログで推奨されているアラジンシステム(MAM)という案件を見つけてきました。
後で詳しく解説しますが、今回の案件ではサイト内の表現には問題があると思われます。
まぁそれを抜きにしても今回は色々問題がありました。
だいたいビジネスの話で条件も提示せず稼げるなんて、
絶対にあり得ません。
もちろん稼げるなら大歓迎です。

でもそもそも詐欺だったら当然やるわけにはいきません。
キチンと調べるまでから判断することが大切ですよ。

では今回もいってみましょう。

結論

アラジンシステム(MAM)は全く稼げない副業案件なので危険!

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

アラジンシステムでは出金拒否される!?

まず冒頭で言った通り、この案件に関する問題について考えてみましょう。
このサイトで気になっているのは明らかに怪しい説明が見受けられることです。
まずは実際にご覧いただきましょう。

サイト内画像

ノアの副業検証ブログでは、今回の案件はCXCという証券会社の口座を開設し、
そこに入金を行って運用していくと大まかな流れが説明されています。

証券会社CXCに関しては、
『過去にトラブルや出金拒否などはなく安全に利用して頂ける会社です。』
と明記されていますが、

これ自体大きな嘘である可能性が非常に高いと言えます。

例えばこちらのブログでは、
実際に証券会社とのやり取りを踏まえて出金拒否されたことがかなり詳細に報告されています。

そちらで紹介されている内容を要約すると、
・出金拒否された
・口座が凍結された
・現状は変わらない

このような内容となっており、
ノアの副業検証ブログでは『出金は3カ月に一度』と記載されていますが、
3ヵ月以上経過しても一向に状況は変わっていないようです。

両者の言い分を聞かないことには公平な判断はできないかもしれませんが、
ネット上では証券会社CXCに圧倒的に批判的な意見が大勢見受けられるので、
この証券会社が関わっている時点でリスクがあると判断するのが無難であるのは間違いないでしょう。

さらに前述のブログでは証券会社との実際のやり取りが掲載されていますが、
証券会社の日本語がめちゃめちゃ不自然です。
正直まともなサポートややり取りは期待できないでしょう。
前述のブログでは証券会社からの回答拒否もあると記載されています。

なんなら利益どころか、
口座凍結によって元金すら回収できなくなってしまったようです。

いやいやいやいやいや

そもそも元金を入れている口座の凍結を一方的に行われること自体どう考えてもおかしな話です。
仮にユーザー側によほどの瑕疵や過失があっても、
普通ならば元金を含む資産は返却の上、
アカウント及び口座の凍結という流れが普通ではないでしょうか。

運営側は資産の持ち逃げと指摘されたらどうするのでしょうか。

個人的にはこの時点で危険と言い切っていいほど危険すぎると思うのですが・・・。

こちらの証券会社情報や信託保全に関しては危険である間違いない事実があるので詳しく後述します。

いずれにしてもそのような情報が出回っている以上、
かなり悪質なのでは?ということになるのです。

はるかのLINE友達登録の画像

そもそもアラジンシステムって?FXEAとは違うの?

今回紹介しているアラジンシステムですが、
『MAM』ということになっています。
よくあるFXEAとは違うのか気になるとことでしょうが、
基本的には同じようなものという認識で問題ありません。

MAMは
Multi Account Manager
の略です。

この手法はマネージドアカウントという運用手法を用いており、
トレードを主にシステムに委ねているEAとは異なり、
他のトレーダーが発注指示のみをすることで運用してもらう手法です。

このシステム自体に問題があるわけではないのですが、
先ほど紹介した証券会社が絡んでいる限り、
どんなリスクが潜んでいるのか分かりません。

実際に出金拒否を紹介されているブログでは、
200万円以上の金額が出金拒否されているということになっています。(ひえぇ)

残念ながらSNSでも似たような意見をかなりの数見られます。

はるかのLINE友達登録の画像

特定商取引法に基づく表記の有無

今回の案件に関する特商法の表記を見ていきたいのですが・・・。
今回はどこを探しても特商法の表記は存在すらしていませんでした。

ハイ、論外。
まじ無理。

このサイトでも度々申し上げていますが、特商法は買い手側を守るために表記が法律で義務付けられています。
それを無視するのはふざけた案件である証拠です。

申し訳程度のプライバシーポリシーすら存在していませんでした。
よりによって今回のように特商法の表記すらない案件には一切目をくれる必要はありません。
特商法の表記が不十分だったりないような案件は絶対に信用しないでください

肝心なのは買い手側である我々が稼げるのかどうかのみです。

特定商取引法に基づく表記について知りたい方は下記リンクに詳しく記載してますので、お時間の有る方はお読みください。

特定商取引法って何?特商法が対象になるビジネスやその歴史

はるかのLINE友達登録の画像

運営会社の実態は?

ここでは先ほど簡単に触れた証券会社のCXCについて詳しく見ていきましょう。

どうやらオーストラリアと香港に事務所があるとのことなので、
とりあえずオーストラリアの所在地を実際に確認してみます。


いや民家やん

しかも本件とはまったく関係のないHPの垂れ幕まで掲げている始末。
普通に考えれば本当にこの場所に事務所が存在しているかすら怪しいでしょう。
どう考えたってそれが自然です。

さらにこの証券会社は明確な金融ライセンスもなく、
一応事務所の所在地(自称)はあるものの、
特商法の表記を含めて会社所在地は不明です。
当然ながら運営の実態なんて完全に不透明でした。

さらにCXC Marketsの利用規約を確認したところ『信託保全』に関する記述はありませんでした。
信託保全とは、FXなどで証拠金として入金した資産(現金)を守る仕組みのことです。
つまりこの記載がない以上、

預けた証拠金がどうなろうが知ったこっちゃない

と言われているようなものです。
冒頭で紹介したブログで元金が回収できなくなったというのは
このようなカラクリが潜んでいた可能性があるということですね。

あくまでも現状ではという話ですが、
元金を含む資産は持ち逃げされている状況ということです。

こちらはさらに極めつけなのですが、
令和3年3月5日付けで財務省管轄の関東財務局より
無登録で金融商品取引業等を行う者について(CXC Markets)という警告が行われています。

サイト内画像

この発表では証券会社CXCが無登録であること、
所在地は虚偽のものである可能性があることについても明記されています。

ここまでの結果では推奨できないどころか危険と認識すべき理由が十二分に揃っているということになるでしょう。
当然信用などできないということですね。

というかこの案件を信用しろと言われても・・・
これではあまりに難しいのではないでしょうか。

重ね重ね言いますが、オススメはできないということです

はるかのLINE友達登録の画像

ノアの副業検証ブログはどんな人物が携わっているの?

今回の仕掛け人、
というより今回紹介している案件を知るきっかけになった
ノアの副業検証ブログの管理人であるノアさんと
そのブログ内容にも触れておきましょう。

仕掛け人画像
仕掛け人画像

まぁなんとも言えない写真ですね。

画像はともかく、
この方とブログについて調べてみました。

シンデレラビヨンド
アルドノアシステム

このような名前のFX関連の案件を推しているようですが、
ことごとくネット上では悪評が溢れています。

詳細に関しては少しネットで調べればいくらでも結果が出てきますので、
詳細までは触れませんので気になる方は実際に検索してみてください。

例えばシンデレラビヨンドですが、

このように粗悪な売買ツールとまで酷評されています。
そのようなツールを作った同一のチームが製作したのが、
今回紹介しているアラジンシステムと言われています。

ハッキリしたことは分かりませんが、
今回のブログ管理人であるノアさんも
どこかでこれらの案件に関わっているのかもしれません。
個人的には各案件の推奨ポイントが酷似していることからも、
案件やシステムの構想自体が使いまわしであり、
実際にノアさんが関わっている可能性も決して小さくないと感じています。

さらにアルドノアシステムについて少し掘り下げてみましょう。

この案件はFXEAを扱っているようなのですが、
記事内容としては基本今回の案件と同じことが書いてあるようですし、
この案件でもCFXという
得体の知れない証券会社が絡んでいます。

例によってこの証券会社でも出金拒否が起こっているとの情報も散見されます。

どの案件でもずいぶん多くの方に稼がせてくれることが確定しているかのように書かれていますが、
それにしてはネットで調べても実際に稼げたなんて評判は出てこなかったですね。

それどころかノアさんが推奨しているFX系の案件では、
提携している証券会社がことごとく出金拒否を行っているという疑惑があります。

どう考えてもおかしすぎ

そういったわけで、信用できるいい評判などは一切出てきませんでしたので
これでは今回の案件も信用できるわけなんかありませんよね。

そもそも先ほども紹介した通り、
財務省管轄の関東財務局が無登録と認定して警告している証券会社を、
安心ですと言い切って推奨している時点で危険どころかヤバい以外に言いようがないのではないでしょうか。

なんにしても絶対に関わらないようにすることを強くオススメします。

はるかのLINE友達登録の画像

バックエンドの有無

今回の案件で直接バックエンドの存在を確認することはできませんでした。

しかしこういった根拠が示されない案件の場合大きな損失をこうむる可能性も決して否定できないのです。
実際に出金拒否といった事態に陥っている方が
かなり詳細に現状を報告してくれていますので、
ノアの副業検証ブログで推奨されている案件は危険と考えざるを得ないという結論に至るのが極自然な流れかと思います。

バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…

はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

いかがでしたか?
今回はノアの副業検証ブログで推奨されているアラジンシステム(MAM)について調べてみました。
世の中にはビックリするような金額を稼いでいる方も多くおられます。
残念ながら誰でもできるのかといえばそうではなく、キチンとした理由があるものです。
自分も何とか稼ぎたいという気持ち自体は非常に重要だと思います。
だからといって今回のような子供だましの案件に手を出すことだけは絶対にしないようにしましょう。
その行動こそがいつまでも後悔するきっかけになりかねません。
平気で他人を騙しにかかる人間は、意外と世の中多いものなのですよ。

FXFXEA, MAM, アラジンシステム, ノア, ノアの副業検証ブログ

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

はるかのLINE友達登録の画像

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

借金減額シミュレーターのバナー画像