こちらは三上俊哉さんのCrypro(クリプロ)について徹底的に検証した記事になります。

結論からお伝えしますと、

Crypro(クリプロ)はオススメできません!

なお、こちらから友だち登録してくれた方には実際に私がやっている副業や、本当に稼げるお得な情報を無料でお伝えします!

下記からLINEの友達追加をして頂くと情報を受け取ることができるようになります。

はるかのLINE友達登録の画像

Crypro(クリプロ)とは?

こんにちは。

本日の関東地方も雨です。
というかここ数日はずっと雨模様の天気が続くようですね。
どうも雨は嫌いです。
もちろん人の生活に雨が必要なのはよくわかります。
ですが気分もあがりませんし、洗濯物も乾きにくいんです。

まぁ週末で引きこもっているので関係ないですけどね

またずいぶん話がそれてしまいましたね・・・。

今回は人工知能があなたの暗号資産を増やすお手伝いという触れ込みのCrypro(クリプロ)という案件を見つけてきました。
この時点で個人的にはちょっと怪しいと思っています。
人工知能だの暗号資産だのという小難しい単語を並べているからです。
さて今回はどうなのでしょうか。
もちろん稼げるなら大歓迎です。

でもそもそも詐欺だったら当然やるわけにはいきません。
キチンと調べるまでから判断することが大切ですよ。

では今回もいってみましょう。

はるかのLINE友達登録の画像

結論

Crypro(クリプロ)は全く稼げない詐欺案件なので危険!

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

今回の案件がオススメできない理由を一言で言うならば、
何一つ説明に対する根拠が存在していない。
コレにつきます。

まずはサイト内に気になる部分がありましたのでご覧ください。

サイト内画像

利益?
利益率?
満足度?

出典も根拠もないのでこんなものはなんとでも書きたい放題です

まったく無意味で信用するべきポイントなんかにはなりません。
むしろそんなことは冷静に考えればわかることのはずです。
にも関わらず平気でこうした戯言を並べると言うのは、

騙しにかかっているからです。

結局今回の案件はウソという結論に達してしまうということですね。

特定商取引法に基づく表記の有無

今回の案件に関する特商法の表記を見ていきましょう。

特商法内画像

電話番号の記載がありませんね。

ハイ、論外。
まじ無理。

このサイトでも度々申し上げていますが、特商法は買い手側を守るために表記が法律で義務付けられています。
そのためなんらかの内容が不十分な場合は一切信用する必要がないんです。

さらに言うなら今回の特商法は完全に使いまわしです。
過去に紹介した記事を見ていただければ一目瞭然かと思います。
完全に一致していますね

ここ最近は見かけなかった所在地ですが、久しぶりに見た気がします。
まぁ特商法を使いまわしているぐらいですので、内容が特にないのも納得です。

今回も信用する必要なんかまったくありません

特定商取引法に基づく表記について知りたい方は下記リンクに詳しく記載してますので、お時間の有る方はお読みください。

特定商取引法って何?特商法が対象になるビジネスやその歴史
2019-01-25 17:52
情報商材もそうですがインターネットの販売ページには必ず「特定商取引法に基づく表記」というページが用意されています。これは法律によって義務付けられています。 特定商取引に関する法律(...

運営会社の実態は?

今回の案件では特商法にも記載がありませんでしたので、判明しませんでした。

ただこの所在地が記載されている案件でもすでに説明したかもしれませんが、所在地はなんの変哲もない民家です。
まぁ書類上にしか存在していないペーパーカンパニーといったところでしょうか。

申請だけしたら法人登記なんてできて、会社ということになりますからね

実際に運営の実態までつかめなかったのがいい証拠で、
そもそもそんな実態なんてものは存在していないのでしょう。

三上俊哉はどんな人物?

今回の案件を仕掛けるのは三上俊哉さんという方のようですね。

仕掛け人画像

こんな画像しか出せずに申し訳ありません。
ですが今回は仕掛け人に関する情報が受信したメッセージに書かれている名前のみでした。

今回の案件では高い利益率がハッキリ記載されています。
驚異の90%超えです。

仮にこの脅威が事実だったと仮定しましょう。
これが事実なら、社会現象どころの騒ぎではありません。

ですがこの仕掛け人に関する情報はもちろん、経歴や評判すらでてこないというのが現実です。
ようするに一切そんな事実はないということです。
おそらく今回の仕掛け人にしたって実在しない架空の人物ということでしょう。

なんにしても絶対に関わらないようにすることを強くオススメします。

バックエンドの有無

今回の案件では直接バックエンドの存在を確認することはできませんでした。
ですが仕掛け人側もなんらかのメリットがあるのでこういった詐欺的案件を仕掛けています。

もちろん実際に登録してみたのですが、連絡先程度のこととはいえ必要になるのは変わりないのです。
そんなわけで最低でも連絡先を収集しているのは間違いありません

これを皮切りに色んな紹介や連絡が絶えなくなることなど容易に想像がつきます。

バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…
2019-01-25 17:56
情報商材でよく見られるバックエンドですが、どういう意味なのでしょうか。プログラムや技術関係でもバックエンドという言葉を使いますが、ソレとはまた違う意味を持ちます。 マーケティングに...
はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

いかがでしたか?
今回の人工知能があなたの暗号資産を増やすお手伝いという触れ込みの三上俊哉さんが仕掛けるCrypro(クリプロ)について調べてみました。
そもそも特商法の表記すらまともにできないような案件は案件と呼びません。
さらに使いまわしであるということからも論外です。
絶対こんな案件に手を出さないようにしましょう。
その行動こそが悪い意味で手伝われることになりかねません。
平気で他人を騙しにかかる人間は、意外と世の中多いものなのですよ。

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

はるかのLINE友達登録の画像

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

借金減額シミュレーターのバナー画像

一人きりでは悩まずに助け合っていける形を作れたら素晴らしい事かと思います。

下記のリンクからせつ子のLINEのQRコードが読み取れますので、そちらから登録をお願い致します。

どんな事でも、お気軽にご相談くださいませ。

はるかのLINE友達登録の画像
関連キーワード
仮想通貨の関連記事
  • 伊藤雅樹さんの無料オファーEDGE JAPAN GOLD LICENCE(エッジジャパンゴールドライセンス)CUTTING EDGEシステムは詐欺?
  • 上田貴大さんのトータルビジネスアカデミーという無料オファーは詐欺?稼げる副業なのかレビュー!
  • Crypro(クリプロ)|三上俊哉の仮想通貨ツールは典型的な詐欺案件?
  • 河相たけし|Reversal Life Club(リバーサルライフクラブ)は詐欺オファー?
  • 尾張勝美(おわりかつみ)のアースプロジェクトは信用を錯覚させる詐欺案件
  • 西郷晴輝のBTC総額1億円分配キャンペーンが詐欺なのか調査してみた
おすすめの記事