こちらは北口賢太朗さんの年商1億円ビジネスプロジェクトについて徹底的に検証した記事になります。

 

結論からお伝えしますと、

 

年商1億円ビジネスプロジェクトはオススメできません!

 

なお、こちらから友だち登録してくれた方には実際に私がやっている副業や、本当に稼げるお得な情報を無料でお伝えします!

 

下記からLINEの友達追加をして頂くと情報を受け取ることができるようになります。

 

はるかのLINE友達登録の画像

年商1億円ビジネスプロジェクトとは?

こんにちは。

 

台風が非常に心配です。
今日は退社後に寄り道せずに直帰したのですが空がうなっているように感じました。(被害妄想)
でも実際に今回の台風は史上最大何て言われていますし、不安になるのも仕方ありません。
災害系はどうしようもないとは言え心がいたむことが多いので嫌いです。
私なんか外出してしまうと吹き飛ばされそうなので引きこもります。

 

まぁ出かけようにも休日に突入して予定ないんですけど。

 

そうなんです。
今日は何を隠そう華金なんです。
でもさすがに都心で飲みに出てる方は少ないように感じました。
いつまで電車が正常に動くのかわかったものではないですものね「。

 

またずいぶん話がそれてしまいましたね・・・。

 

今回は年金2000万円問題を1秒で解決するという触れ込みの年商1億円ビジネスプロジェクトという案件を見つけてきました。
個人的にはこの触れ込みの時点で全く信用していません。
少し前に世間を騒がせた2000万円は、老後に必要な資金として貯蓄しておくべき金額であって年金問題ではないからです。
もちろん間接的には年金も絡んできますが、年金2000万円問題なんて言ってしまっている時点でたかが知れています。
稼げるなら大歓迎ですけどね。

 

でもそもそも詐欺だったら当然やるわけにはいきません。
キチンと調べるまでから判断することが大切ですよ。

では今回もいってみましょう。

はるかのLINE友達登録の画像

結論

年商1億円ビジネスプロジェクトは全く稼げない詐欺案件なので危険!」

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

わかりやすく言いますね。
今回の案件は使いまわしの案件です。
しかも私が把握している限りで今回が三回目の内容になります。

 

言い方や表現、仕掛け人こそ違いますが、
逆に言えばそれ以外はまったく同じです。

 

今まで紹介した記事は後で紹介しますが、これまでも散々な内容になっていました。

これまでが詐欺案件で、内容が同じなら当然今回も詐欺案件です。

特定商取引法に基づく表記の有無

今回の案件に関する特商法の表記を見てみましょう。

 

特商法画像

ち、ちっちぇ・・・

 

ハイ、論外。
まじ無理。

 

特商法は買い手側を守るために表記が法律で義務付けられています。
よって特商法の表記がなかったり、不十分な場合は一切信用しなくて問題ありません

 

今回の場合は小さくて見えにくいというよりは、隠していると言わざえるを得ない表記方法です。
なぜそんなことをするのかと言えば、当然やましいことがあるからでしょう。

それからこの特商法を見た時点でピンときた方もおられるのではないでしょうか。

 

そうです

 

言い方や表現、仕掛け人の名前が違うだけで内容自体がまったく同じ案件をこの一か月以内に今回のものを含めると三回も紹介してきました。
紹介一回目
紹介二回目

まったくよくも懲りずに何度もやるもので、ここまでくると感心してしまいます。

まぁ陰では歴代仕掛け人の方々を蔑んでますけどね

前回の記事で紹介した特商法の表記もご覧ください。

 

特商法画像

 

いかがですか?
今回の特商法が今までより小さいだけではなく、完全に隠しに来ていることがよくお分かりいただけたかと思います。

こんな表示の仕方なので全部をお見せすることはできませんが、内容は責任者以外全部同じになっています。

 

運営会社の実態は?

今回の案件では株式会社Truthという会社が運営元になっているようです。
ですが以前の記事で紹介した通り、

国税庁のサイト、挙句帝国デーバンクのサイトまで調査しましたが、

こんな会社存在すらしていません

北口賢太朗はどんな人物?

今回の案件を仕掛けるのは北口賢太朗さんという方のようですね。

 

仕掛け人画像

 

まぁ仕掛け人が北口賢太朗だろうが詐欺四太郎だろうがここまできたらもはや関係ありません
念のために北口賢太朗さんいついての評判を調べましたが、悪評が溢れていました。

 

次回作ではどんな名前が登場するんでしょうかね。

 

なんにしても絶対に関わらないようにすることを強くオススメします。

バックエンドの有無

今回の案件では特商法の項目に、
『本説明会終了後に当運営事務局から有料サービスのご案内があります』
と記載があります。
これも今までのやり方と同じでバックエンド確定です。

 

実際に登録してみると説明会の日程が送られてきたので間違いないでしょう。

 

バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…
2019-01-25 17:56
情報商材でよく見られるバックエンドですが、どういう意味なのでしょうか。プログラムや技術関係でもバックエンドという言葉を使いますが、ソレとはまた違う意味を持ちます。 マーケティングに...
はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

いかがでしたか?
今回は1つのツールですべてが叶うという触れ込みの北口賢太朗さんが仕掛ける年商1億円ビジネスプロジェクトについて調べてみました。
使いまわしです。
三回目です。
もう飽きてきました。
ちょっと次回の使いまわしも楽しみな自分がいます。
今回のように絵に描いたような使いまわし案件に手を出すことだけは絶対にしないようにしましょう。
その行動こそが残念な将来を招くことになりかねません。
平気で他人を騙しにかかる人間は、意外と世の中多いものなのですよ。

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

はるかのLINE友達登録の画像

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

借金減額シミュレーターのバナー画像

一人きりでは悩まずに助け合っていける形を作れたら素晴らしい事かと思います。

下記のリンクからせつ子のLINEのQRコードが読み取れますので、そちらから登録をお願い致します。

どんな事でも、お気軽にご相談くださいませ。

はるかのLINE友達登録の画像
関連キーワード
転売・せどりの関連記事
  • 三山純・高橋ゆづきさんのシングル社長プロジェクトという無料オファーの実態は?
  • 佐藤栄太郎さんが仕掛ける物販のゴールデンステップは詐欺?
  • 齋藤もときのIBC(INTERNET BUSINESS COLLEGE)は詐欺で稼げない?検証してみた!
  • Semi Automatic Trading System|成藤冬馬の無料オファーは詐欺なのか稼げるのか?
  • 舘坂浩樹のFBA複業物販アカデミーという無料オファーは詐欺?稼げるの?
  • 年商1億円ビジネスプロジェクトという北口賢太郎の使い回し詐欺案件
おすすめの記事