こちらは神岡進也(かみおかしんや)さんのフロンティアスピリットについて徹底的に検証した記事になります。

 

結論からお伝えしますと、

 

フロンティアスピリットはオススメできません!

 

なお、こちらから友だち登録してくれた方には実際に私がやっている副業や、本当に稼げるお得な情報を無料でお伝えします!

 

下記からLINEの友達追加をして頂くと情報を受け取ることができるようになります。

 

はるかのLINE友達登録の画像

フロンティアスピリットとは?

こんにちは。

 

いよいよ金曜日に突入しました。
いくら私の休日に毎週毎週予定がないとはいえ、華金が楽しみでないわけがありません。
何よりも仕事から解放されるということが大事なんです。
私にとっては何をするのかは大した問題ではありません。

 

そりゃできることなら予定の一つぐらいほしいですよ?

 

ありきたりな話なんですが皆さん休みの日って何してるんですか?
日によって違うって言われちゃえばそれまでなんですが、実際やることなんてあるんですか?
私って休みになると本当にゴロゴロしかしてないんです。
24時間のうち20時間はベッドの上で過ごしてるんじゃないでしょうか。
皆さんもだいたいそんなものですよね?
ね?

 

またずいぶん話がそれてしまいましたね・・・。

 

今回は誰も知らない、やってない場所でビジネスを行うという触れ込みのフロンティアスピリットという案件を見つけてきました。
どうやら今回は転売系のビジネスのようですね。
正直この手の話は苦手です。
だって絶対的に避けられないリスクがあるじゃないですか。
そうは言ってもこれで本当に稼げるようになれば話は別です。

 

でもそもそも詐欺だったら当然やるわけにはいきません。
キチンと調べるまでから判断することが大切ですよ。

では今回もいってみましょう。

はるかのLINE友達登録の画像

結論

フロンティアスピリットは全く稼げない詐欺案件なので危険!」

と言えます。注意しましょう。この結論に至った理由を記しますので、お時間のある方はお読みください。

はるかのLINE友達登録の画像

理由

冒頭でも言った通り転売には絶対的に避けられないリスクがあります。

 

転売というものを簡単に説明しましょう。

Aさんから商品を100円で買ったとします。
その商品を200円でBさんに売れば差額の100円が利益になります。

非常に単純でわかりやすい話です。

 

今回は無在庫転売のようですので、厳密には上記のたとえ話がすべてあてはまるわけではありません。
ですが基本的なビジネスの構造は同じです。

ここで絶対的に避けられないリスクについてお話します。

 

商品を仕入れたり見つけることは自発的な行為なので何とでもなりますが、

そもそも売れなきゃ意味がありません

これが転売系には絶対ついてきます。

 

その上でサイトで紹介動画があるので見てみたのですが、とんでもないことを言っています。
長ったらしくて紹介するのもめんどうなのでさっくり言うと、
『ライバルが多い場所では勝てなくて、人のいない場所でビジネスをすることにした』
ということです。

 

なるほど。
文面だけだと理屈が通っていますが、ビジネス的に考えれば見当違いなことを言っています。

 

先ほども言ったように転売は買ってもらえなければ成立しません。
にも関わらず誰も知らないような場所でビジネスなんかして、
一体誰が買ってくれるんでしょうか

 

基本的に商売に宣伝や集客は必須です。
買い手がいないといけませんからね。
仮に今は誰もいない場所で商売をしても、売り上げアップすればするほど知名度も売り上げと比例しあって上がるということになります。
でもライバルが多いと勝てない。

 

いや・・・そんな草食系の発言をどう信用しろと

 

特定商取引法に基づく表記の有無

今回の案件に関しる特商法の表記を見てみましょう。

特商法画像

 

ハイ、論外。
まじ無理。

 

ビジネスをやっていると大なり小なりの問題が出てくる瞬間が必ずあります。
その瞬間に対応はメールだけで済ませるつもりなんでしょうか。

特商法の表記に電話番号すらない不十分な掲示をする案件は絶対に信用しないでください

 

特定商取引法に基づく表記について知りたい方は下記リンクに詳しく記載してますので、お時間の有る方はお読みください。

特定商取引法って何?特商法が対象になるビジネスやその歴史
2019-01-25 17:52
情報商材もそうですがインターネットの販売ページには必ず「特定商取引法に基づく表記」というページが用意されています。これは法律によって義務付けられています。 特定商取引に関する法律(...

運営会社の実態は?

特商法の表記にもある通り、運営元の会社は物販総合研究所となっています。
こちらの会社も信用しないことを強くオススメしておきます。

 

ネット上では高額バックエンドが用意されている案件を数多く行っている評判であふれています。
今回も以下同文といったところではないでしょうか。

神岡進也はどんな人物?

今回の案件を仕掛けるのは神岡進也さんという方のようですね。

仕掛け人画像

先ほども言った通り、今回の案件では物販総合研究所という黒幕がひかえています。
そもそもライバルが多いから勝てないなんて言う人に教わるビジネスなんかに用はありません。

 

この方にしたってたまたま表に立たされただけで、
仕掛ける側のホンネとしては別に誰でもよかったといったところではないでしょうか。

 

そんな人とは絶対に関わらないようにすることを強くオススメします。

バックエンドの有無

今回の案件では先ほども申し上げた通りその世界は名の知れた『黒幕くん』が控えています。
バックエンドも存在しているとみてまず間違いないでしょう。
バックエンドについて知りたい方は、下記リンクに詳しく記載していますので、お時間の有る方はお読みくださいませ。

バックエンドって何?本来はただのビジネス用語なのですが…
2019-01-25 17:56
情報商材でよく見られるバックエンドですが、どういう意味なのでしょうか。プログラムや技術関係でもバックエンドという言葉を使いますが、ソレとはまた違う意味を持ちます。 マーケティングに...
はるかのLINE友達登録の画像

まとめ

いかがでしたか?
今回は無料オンライン講座の神岡進也さんが仕掛けるフロンティアスピリットについて調べてみました。
商売の根本はどんな手法を使おうが売上が肝心です。
今回の案件では言い方が違うだけで結局のところはバックエンドへと導入することが売り手側の核心となる狙いでしょう。
なので今回のような商売の根本を無視した案件に手を出すことだけは絶対にしないようにしましょう。
その行動こそが売り上げを無視する結果になりかねません。
平気で他人を騙しにかかる人間は、意外と世の中多いものなのですよ。

稼げる副業が見つからない方へ

調べていると本当に詐欺のような案件が多い事がわかりました。

しかしながら、本当に普通に出来るネットビジネスや副業だって存在しています。

稼げるものか、稼げないものか、やってみないとわからないものです。

少しでも遠回りを避ける為に、私を頼ってください。

それによって詐欺のような被害に合う人が、少しでも減ったらと考えています。

とにかく、何かしらの不安を抱えていたり、心配だから調べて欲しいという案件があればお気軽にご連絡ください。

はるかのLINE友達登録の画像

あれから色々な商材を研究して、今は月収150万円を超えるほどになりました(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ここまで来るまでにかなり苦労もしましたが、今は親孝行もできて自由な生活を楽しんでいます!

今後は私がしてきた苦労をしないように稼げるような情報を発信出来たらと考えています。

私も始めている、1番収益性の高い簡単な副業をご紹介します。

こちらはFXで使う自動売買のツールなのですけれど、30万円投資してから1ヶ月で10万円ほどの利益が出ました。

初期費用や追加料金は一切かかりません。お仕事の最中でも、就寝中でも自動で稼働してくれるツールなので、非常に助かっています。

最短30分程度で稼働させられますので、すごく簡単です。

はるかのLINE友達登録の画像

また、最近のお悩み相談で、借金に関する問い合わせも目立ちます。

場合によっては借金を減額する事ができます。心当たりのある方は下記の無料シミュレーターから、借金の減額が出来るかどうかお試しください。

無料なので、安心して減額可能かどうかを知れます。

借金減額シミュレーターのバナー画像

一人きりでは悩まずに助け合っていける形を作れたら素晴らしい事かと思います。

下記のリンクからせつ子のLINEのQRコードが読み取れますので、そちらから登録をお願い致します。

どんな事でも、お気軽にご相談くださいませ。

はるかのLINE友達登録の画像
関連キーワード
転売・せどりの関連記事
  • 三山純・高橋ゆづきさんのシングル社長プロジェクトという無料オファーの実態は?
  • 佐藤栄太郎さんが仕掛ける物販のゴールデンステップは詐欺?
  • 齋藤もときのIBC(INTERNET BUSINESS COLLEGE)は詐欺で稼げない?検証してみた!
  • Semi Automatic Trading System|成藤冬馬の無料オファーは詐欺なのか稼げるのか?
  • 舘坂浩樹のFBA複業物販アカデミーという無料オファーは詐欺?稼げるの?
  • 年商1億円ビジネスプロジェクトという北口賢太郎の使い回し詐欺案件
おすすめの記事