自動で投資が可能なアプリも多数!自動売買のリスクや危険性は?

自動で投資が可能なアプリも多数!自動売買のリスクや危険性は?

「投資の知識はないけど、投資には興味がある」

「投資の知識はあるけど、忙しくてやっている暇がない」

「あれもこれも興味あるけど、全部を気にしていられない」

このような人におすすめなのが【投資の自動売買アプリ】と言われています。

自動で売買してくれるなら、こんなに楽な事はありません。

けれど「そんな簡単な方法で稼げるのか?」と疑問に思いませんか?

私なら「そんなの詐欺なんじゃないか?」とすぐに疑ってしまうところですが、もしこれが詐欺でないのであれば、楽出来る手段を自ら断ち切ってしまって勿体ない事をしてしまっている事になります。

もし自動売買アプリが信頼出来るのであれば、これは利用するしかないですよね。

今回は自動売買アプリについて調べてみました!

まずは自動売買(EA)について知識を深めよう!

まずは自動売買(EA)について知識を深めよう!

何よりも最初に調べなければならない事は、【自動売買(EA)について】です。

これがどんなものなのかを知った上で、自動売買(EA)は危険性がないのかどうかについて深堀していきましょう!

自動売買(EA)とは?

自動売買(EA)とはFXで利用出来るもので、トレーダーの代わりに自動でトレードを行ってくれるサービス、またはソフトです。

既にレートであったりテクニカル分析指標等、トレード条件がプログラムされているので、トレーダーが何かをしなくても自動的にトレードしてくれます。

少し前ではパソコンで使用するものが一般的でしたが、今ではタブレットやスマホでも使用出来るようにアプリ等が普及しています。

アプリだとしてもパソコン版と何ら変わりがないので、クオリティは何も問題ないでしょう。

このアプリのお陰で仕事の合間でも気軽にチェック出来るようになったので、今まで以上にFXを始める人が多くなったと思います。

アプリは日々改良されているので、どんどん使いやすさがアップしているようです。

自動売買と言えども、気軽にチェック出来る方が安心なのでしょうね。

自動売買(EA)の種類について

自動売買(EA)は1つだけでなく、大きく分けて3種類に分けられます。

リピート型

初心者向けの自動売買システムで、決められた値幅で売買を繰り返します。

値幅は自分で決める事が出来るので、手軽に設定を変える事が出来ます。

とてもシンプルなシステムなので、初心者に最適のシステムでしょう。

プログラム【選択・設定型】

プログラム選択型は、リピート型を含めた多種多様なプログラムから自分の好きな様に選択する事が出来る自動売買システムです。

リピート型よりも少し複雑になっているので、FXの知識がないと使えないと思います。

プログラム【開発型】

これは完全に自分で1からプログラムを開発する自動売買システムです。

FXの知識だけでなく、プログラミングの知識が必要になってくるので、相当難易度は高いです。

それだけでなく、国内のFX会社のほとんどは外部の自動売買ツールを認めていないようなので、導入難易度までもが高くなっています。

なので初心者は手を出すべきものではないでしょう。

恐らくこのレベルに達した人は相当FXで稼いでいて、もう既存の自動売買では足りないと思うレベルの人だと思います。

自動売買(EA)アプリのメリット

自動売買アプリには、4つのメリットがあります。

1.24時間自動でトレードしてくれる

2.スマホだけで簡単に始められる

3.人の感情で左右されない

4.知識がなくても出来る

という事です。

この中で最も大きなメリットと言えるのが1.の24時間自動トレードでしょう。

人間だと、どう足掻いても24時間トレードするのは無謀です。

これは流石に自動売買でないと実現する事が出来ませんね。

自動売買のお陰で時間を有意義に使えるのも大きなメリットになりますし、これだけでも十分な程メリットと言えると思います。

けれどその他にも、スマホだけでも始める事の出来る手軽さ、感情に左右される事のない冷静なトレード、そして知識がなくてもFXで稼ぐ事が出来るというメリットは、トレーダーにとって大きなプラスに働いてくれるものと期待出来るでしょう。

自動売買(EA)アプリのデメリット

メリットがあるという事は、勿論デメリットもあります。

それもはっきりと明確にしていきましょう!

1.複雑な設定は出来ない

2.相場の急激な変動に弱い

3.知識が身につかない

これらがデメリットとなっています。

初心者向けの自動売買は、複雑な設定が出来ません。

それが出来るのは上級者向けのプログラム【開発型】となるので、FXの知識+プログラミングの知識が必要になります。

どうしても自動売買は相場の急激な変動に対応出来ないようになっています。

その理由は、【そもそもが放置する運用だから】という事です。

放置する前提なので、トレーダーもそこまでこまめに相場をチェックしていません。

気付いた頃にはもう手遅れという事もあるでしょう。

ここに関しては回避方法がないので、どこかで巻き返すしかないのかもしれませんね。

そして個人的に最もデメリットに感じるのは、知識が身につかないという事です。

自動売買は知識がなくても簡単に始められるので、自分から勉強しようという気にはなりにくい傾向にあります。

それではいつまでも初心者向けの自動売買止まりになります。

自分から興味を持って勉強しなければ、更に稼ぐ事は出来ないでしょう。

初心者止まりで良いと思うのであれば問題ないかもしれませんが、もっと上を目指したいのであれば甘い環境が仇となってしまいそうです。

知識がある事でもっと稼げるようになる市場だと思いますので、ここは気持ちの問題になります。

自動売買(EA)アプリを選ぶポイントについて

自動売買(EA)アプリを選ぶポイントについて

自動売買(EA)というものがどのようなものかは理解出来たかと思うので、次は選び方について説明していきますね^^

自動売買(EA)のアプリも増えてきているので、「どれが良いんだろうか?」と選ぶのが難しいかと思います。

なのでここでは安全な選び方のポイントを皆さんにお伝えしていきます。

操作のしやすさ、使いやすさ

選ぶポイントの一つ目は操作のしやすさです。

スムーズに操作が出来ないと誤操作に繋がりますし、ストレスも溜まってきます。

やたらとアプリの起動に時間がかかるアプリを選んでしまうと、どんどん使うのが嫌になってきますので、操作のしやすさや使いやすさは重要になってきます。

収益

FXを始める目的は、誰もが【お金】でしょう。

という事は、少しでも多く利益を上げられるものを選ぶべきです。

会社によって実績を公表していますので、実績を見て判断するのも重要です。

ただ勘違いしてはいけないのが、この過去の実績が全てではありません。

あくまでも過去の実績ですので、今も同じ実績が得られる確証ではないので、これは判断材料の一つとして参考にしましょう。

手数料やスプレッドの安さ

FXでは必ずと言って良い程、手数料やスプレッドがかかってきます。

特に自動売買になると取引回数が多くなってきますので、手数料やスプレッドの負担が大きくなるからこそ、安さが重要になってきます。

時には手数料が無料というものもあるでしょう。

一見お得に見えるかもしれませんが、スプレッドが高ければ意味がありません。

手数料とスプレッドの合計で判断しなければ、損をする可能性が高くなります。

上手い書き方で騙すような会社もあるかもしれませんので、ここは要注意です。

少額取引

FXは少額から取引が出来るのが魅力の一つです。

なのに自動売買で少額取引が出来ないとなると、魅力は半減してしまいます。

それに急な相場変動に対応出来ないので、高額取引をしていると危険な場合も考えられます。

ですから初心者の場合は、必ず少額取引が出来るものを選びましょう。

おすすめされてるアプリを比較

アプリを選ぶ際にネットで調べる人が多いかと思います。

その際にユーザーのリアルな声が書かれている口コミ等を見て、比較しましょう。

良い事ばかり書いているアプリで始めてみれば、ただの詐欺アプリだったというケースもあります。

なので様々なサイトで比較して、本当に安全だと思えるアプリを見つけましょう。

出来ればFX会社公式のアプリを選ぶと金融庁の許可も出ていますので、詐欺の心配もなく安全に始める事が出来ます。

私も今実際に利用していて、しっかりと収益を出せてるツールもLINEでこっそり教えちゃいますので、気軽に連絡下さい^^

LINEで副業に関する相談やご意見も承っていますので、何か気になる事がありましたらお気軽にご連絡ください^^

LINE遷移画像小

TOPページへ
PAGE TOP