内緒で副業したい人必見!絶対バレないオススメの秘密ノウハウ全紹介!

2022年9月22日

いつも当サイトを有効に活用してくださって、ありがとうございます、春香です!

ヘッダー画像

普段とは違う冒頭に戸惑っている方もいらっしゃるでしょうが、早速今日のテーマを発表します。

ずばり最近増えてきたご相談【副業を完全にバレないように内緒でやりたいんだけど、どうすればいいの?】です…今回は話ソレませんよ。

さて、今回の特集はアルバイト・ネットビジネス・副業のサイドビジネスがどうすれば「家族・恋人・友人・両親・職場」等に一切バレずに取り組めるのか、またはバレた時どうすればいいのか?を徹底的に解説します。

「いや、自分には一切関係ない」と断言出来る人は、見なくてもいいですが、明日は我が身とはよく言ったもの…私もかつては苦労したタイトルなので、是非参考にしてみてくださいね?

『そもそも何故、副業がバレるの?』男女・仕事別での違いを解説!

いやホント非常に大切なタイトルですね、この章ではそもそも「どうして副業がバレるの?」というのを実例を用いて解説します。

副業初心者も、副業経験者も、そんなケースあるの?って驚いてもらえる事もあるでしょうから、是非参考にしてみてください。

下記のグラフは、副業がバレた経験がある人達の年齢・性別の属性グラフです。

円グラフ

その属性の方々に「どうして副業がバレたのか?」とインタビューをした結果、ダントツで多かったのは上司や同僚、そしてもっと言うと人事総務や経理担当者を中心とした【会社関係者】ですし、総合的な割合は少ないですが自分だけではなく、同僚の家族・友人・恋人にバレた!というケースもありました…回答が多かった内容をまとめると下記のような形となりました!

副業バレたランキング

例えば男性サラリーマンの場合

スーツの男女

男性サラリーマンと書きましたが、女性の場合も充分に当てはまりますので参考にしてください!そして、まず会社に副業がバレたらどうなるのかという一番怖い話をしておきましょうか…(本題は6~7段落目です)

【結論】→バレたら解雇もありうる!

いや、恐ろしい…書くとキリが無いですが、訓戒・戒告として口頭で厳重注意でとどまればいいですが、数カ月分の減給・出勤停止、自宅待機を命じられその間に徹底的に調査を受けたり、役職者であれば降格処分も十二分にありえます。

そして一番怖いのは自主解雇、もしくはクビという事です…。

ではどうして【会社は副業を禁止している】のか??

スーツの男性

副業分のリソースが長時間労働となり、本業に支障をきたす可能性

副業時に発生したトラブルが、本業会社の信用を落とす可能性に繋がる

間接的に本業の会社に損害を与える可能性が有る(多くは主に同業他社での勤務等が競合関係によって影響し合う可能性)

企業によって違いはあれど、概ねこれらの理由が多いですね…当然、雇用側としては自社の本業に集中して能力を発揮してもらいたい!と考えるのは自然ですし、それ以外でも本業に関する知識・技術的なノウハウはもちろん、その経験・人脈・情報等の無形資産の漏洩を防ぎたい!という理由が主なものです。

さて、禁止の理由はとにかくわかったのですが、どうしてバレてしまったのかも書いておきますね!先程は会社関連でバレた理由のランキングを紹介しましたが、ココでは少し特殊な事例も掲載します。

【小川建設事件】

定時まで本業で働き、その後にキャバクラ等で会計係等をしていたことが発覚、労働時間を鑑みても「本業の労務に格別な支障をきたす」と判断され解雇された。

【十和田運輸事件】

貨物運送アルバイトを年に1,2回ほどしていたら解雇されたが、解雇は無効であると判定された。

【橋本運輸事件】

競合他社の取締役に就任した結果、本業の会社秩序に甚大な影響がある副業と判断され、解雇。

【佐賀広域消防局事件】

兼業を原則禁じる、地方公務員法に違反し、約7千万円の賃貸収入を得ていたにも関わらず、改善命令に従わなかったとして、佐賀広域消防局が佐賀消防署予防指導課の男性消防副士長(44)を懲戒免職処分にした。

さて、上記の4つはあくまでも氷山の一角ですし、まだまだ公になってないものもあるでしょう。

ここまで読んでると「もう副業はやめておこうかな」なんて考えかねないですが、慌てないでくださいね。

当記事の終盤では、バレた時に使える緊急措置や、会社に属したまま安全に副業をする方法についても、キチンとご説明しますから安心してくださいね^^

例えば女性主婦の場合

主婦のイメージ画像

続いてはこのケース、こちらも上記のサラリーマンのケースと同じですが主婦、または主夫であっても参考にはなるはずですから、役立ててくださいね^^

さて、これは説明するまでもないですがまずご家庭には様々な事情がありますよね。

家族とちゃんと話せばいいじゃん~…いや、でも話はもう何回もやってて…だけど、自分で自由に出来るお金が欲しい…だけどもし旦那に…妻に…これは「どのケースが多い少ない」を話す余地は無く、どのご家庭にもバレたくない理由があるものです。

大半の理由としては、銀行口座を通してお金の流れを掴まれる・スマホを見られる・稼いだ報酬で得たリターンの領収書等からの発覚、買い物した物品を抑えられる…などなど

これを上げればキリがありませんよね…そして一番驚いたのが、以下の理由でバレたというケースです。

ウソッ!保育園って副業バレるの…?!

保育園のイメージ画像

ちょっとレアケースなんですが、無くは無いな~と思える内容を書いておきます。

保育園等への提出書類から、ご家族に副業の存在がバレるケースが実在します。

若いご夫婦だと、認可保育園に対してご夫婦合算の「収入金額を記載した書類」を提出する機会もあるでしょうが、その所得に応じて保育料が変わってくるために、そういった保育園にお子さんをお預けする場合には、提出を避ける事は出来ません。

配偶者へ内緒にしている副業・副収入がある場合は、この段階でバレた!というケースをちらほら聞く事があります。

回避出来たケースとしては、自分自身で書類作成・提出をやって「ご自身の個別口座からの引き落としで保育料を支払う」という事であれば、なんとか隠し通せるでしょうが…正直、入園児がいるご家庭でそこまでのリソースを割くのは困難ですよね…

また副業の所得も記載した確定申告書を税務署に提出する必要がありますが、この書類をふとした時に見られてしまって配偶者にバレる可能性というのもよくあります。

もう八方塞がり!?という事でもないので、まだ諦めないでくださいね^^

家族に会社に友人に、誰にもバレずに副業をする方法5選択!!

さぁ、いよいよこの項目にやってきました!

話長いよ!と怒られそうな勢いですが、私としてはどれも欠かすことが出来ない重要事項なので、心を鬼にして解説させて頂きました!

もうごちゃごちゃ語るのはやめて、さっさと結論にいきますね(笑)

バレない副業を探すんじゃない、バレる取り組み方を止めるのだ!

秘密のイメージ画像

私には日夜、副業についての多種多様な相談が来るわけですが、中でも多いのは「誰にも絶対にバレない副業」を教えてください!という内容です。

さて、上記のタイトルを回収しますがあえてもう一度言います!!

今すぐ、そのバレる取り組み方を止めなさい!

稼げる様になっても、自慢しない・派手に使いすぎない・スマホやPC等のセキュリティ管理を厳重に・確定申告をしっかりとやる!

…もう面倒くさいと言う声が聞こえてきそうですが…(笑)

正直、一定額以上の副収入を得られているのなら時間的な余裕を作る事だって出来ます(私はそういう副業が好きなので)。

なので、漏洩対策に重点を置くならやって損はない事だらけですし、下記でお話する内容は【副業バレ対策】意外にも役立つ内容ですよ^^

その秘密は確定申告!?住民税との関連とは!?

税理士のイメージ画像

一般の会社・企業に所属する従業員・会社員雇用契約者がこれから副業を希望する~という方はおそらくほぼ、確定申告を経験されていないと思います。

給与支払いと言う形で年間2,000万円以上の収益を得ていれば確定申告は必要になりますが、そいういう人は役員クラスだったりしますから、より多くの収入を得るために副業を検討する会社員がそれに該当しないとうのは自明の理ですよね?

では年間給与2,000万円以下の会社員が、確定申告を必要とするケースは何なのか…それは

→土地や建物による不動産賃貸付またはそれらに属する地上権等の権利設定及び賃貸付・船舶や航空機の賃貸付などは、不動産収入として該当するので、確定申告が必要。

→年間で20万円以上の副業収入を得ている場合は確定申告が必要。

→2箇所以上の会社から給与を受け取り、かつ年末調整が行われない方の収益が20万円を超える場合

が主に、確定申告の対象となりますが…ここに副業をバラす魔物【住民税】が潜んでいます。

その理由は単純で副業についての確定申告の際に、会社で支払われる給与と合算で翌年の住民税に反映される為に経理や人事に「異常に増加した住民税」としてカウントをされ、副業の存在がバレるという流れです。

なので、ここでの情報漏洩を防ぎたいのなら確定申告書の「住民税に関する事項」の欄で「自分で交付」に◯を付けてください。

これだけで副業による収入、つまり雑所得に関する住民税通知が会社には行きません。

住民税項目

※上記画像の赤丸部分に〇を付けて下さいね?

副業がばれたくない主婦・サラリーマン・アルバイト、副収入を得る前に全員よく聞いて欲しい。

バレたくない!という徹底した気持ちも大事なのはよくわかります。

私も今日までアルバイトや会社員、副業収入に投資のキャピタル、様々な雇用形態・収益形態を体験してきましたが、今一度よく【稼ぎたい理由】について考えて欲しいです。

会社にバレたくないのは何故か?それでも副業がやりたいのは何故か?

家族・配偶者にバレたくないのは何故かそれでも副収入を稼ぎたいのは何故か?

その辺の理由や目的・目標をより明確にすれば「バレてもいい」かも知れないし、その会社を辞めて転職する事だって出来るし、起業だって出来る。

何も、絶対そうしろ!というつもりはありませんが、秘密にし続ける!というのは存外しんどいものです…なのでどうか、今一度ご自身の現状・状況を再確認して副業というものに向き合ってみるのはどうでしょうか?

それでも答えが出ない、まだ悩み続ける!という方は是非、私へ気軽にご相談くださいね^^

【明日使える!?】副業がバレた際の言い訳4選!必殺の対策・対処法とは?

さぁ、ここはもう番外編です(笑)

実際に私に寄せられた事例、多く公開されている副業バレの理由に対する回答等、様々なデータをもとに「明日使える副業がバレた時の必殺言い訳」を特集しました。

最初に言っておきますが、これらはあくまでも応急処置であり、最初からバレないに越した事はないです(笑)では、どうぞ!!

→→→【継続性が無いことを理解してもらおう!】家族や親戚が体調を崩し、期間限定で収益増加を図る為に仕方なく行っていた言い訳として「どうしようもなかった」という旨と、普段の生活では一切やる必要がない・やるつもりがない!という事を説明する。

→→→【収入がほぼない副業であると説明】儲からない事を真っ先に報告して、副業としての価値を無くす事を報告し、基本的には無給で行っており、たま~に厚意で謝礼を受け取る程度だと説明しよう。

→→→【本業があくまでも優先であると話す】副業が本業は一切無関係であり、体力的・精神的なリソースが一切本業に影響・迷惑となることが無く、むしろ相乗効果となっていることを説明しよう。

→→→【仕方なくやったという事を説明】1つ目の家族や親戚の体調が~という理由に少しかぶるが、住宅ローンが払えなくなりそう、親族の入院費が払えない等のストーリを話すこと、そして何よりも仕方なく行ったという事を話すこと。

もう一度説明しておきますが、これらの方法はすべて応急処置または緊急対応の内容であり、やらないよりはマシというものです。

ご家族・配偶者バレVer.がないのは、状況やケースが多すぎてこの記事ではまとめきれませんでした…そういうお悩みをお持ちの方は迷わずご相談くださいね^^

これから安全に副業を始めたい、そんな初心者の方々へ

安全のイメージ画像

さて、最後ですがちょっとまとめを書いておきます。

スマホ・PCを見られないセキュリティ管理

自慢しない・お金遣いを極力すぐに変えない

確定申告の住民税は「自分で交付」に◯を

言うまでもないことですが、会社にバレても問題ない額を稼げるのなら、会社にこだわる必要もないかもしれないし、初めからご家族での話し合いをもって情報共有を出来るのなら、そういうコミュニケーションを取るべきです。

はい!はい!!わかっております、諸事情は人それぞれ違います…しかし今のコロナ禍による不況が生み出した円安の波もありますし、誰もが副業を考える時代です。

私は「多くのお金が欲しい」とか考えるのは悪いことじゃないと思っているし、欲しい物・したい事等の望みがたくさんある!というのは素晴らしい事だと思っています。

どうか自分に正直に、自分に自信を持って、しっかりと向き合って考え、そしてこの記事が役に立つことを祈っています。

どうしても難しいのであれば、気軽にご相談くださいね?

最後まで、しっかりとお読み頂きまして、ありがとうございます^^